英語に関するエトセトラと、TOEFL/TOEIC/IELTS受験勉強の体験談をご紹介します。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は昔から「方法論」に凝る性格で、大学受験や資格試験では、勉強を始める前にいろんな方法論を読み漁って効率的な勉強方法を考え、予定を立てるのが好きです。

実のところ、この段階が私にとっては一番楽しい時間で、その後、計画を着実に実行する段階というのはそんなに好きじゃないです(笑)。

私が留学準備のための英語勉強法に関する本で最初に手に取ったのは、この本でした。

【TOEICテスト900点・TOEFLテスト250点への王道】 杉村 太郎 (著)

この本は方法論としてもかなりしっかりしてますし、何より熱い(!)ので、モチベーションアップにもってこいです。

たまに英語勉強に疲れると、この本を読んで自分を盛り上げたりしていました。

ところで、「TOEICテスト900点・TOEFLテスト250点」なんてスゲェなんて思って読んでいたのですが、自分がそのレベルをクリアすることになったとは、妙な気分です(もちろん、そうなるように勉強していたのですが・・・)

更新の励みになります。応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 英語ブログへbanner_02.gif





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ukdiary.blog53.fc2.com/tb.php/3-06a8cf68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。